フォローする

【担当者不在】待機中の訪問者にメッセージの発信(トリガー)

 

エージェント(管理者)が「オンラインにも関わらず90秒以上対応が遅れている場合は、再度連絡をしてもらう様メッセージを送ります。その際、訪問者に未対応タグを追加する」ものです。

待機中の訪問者に、担当者が不在などのメッセージを送信し、再度連絡をしてもらうようメッセージを送る事が可能です。

トリガー機能でつけたタグを確認する

トリガー作成画面の「開発モード」にて、以下のコードを挿入して下さい。

・訪問者1人あたり1回にのみ表示を推奨しております。

{

"event": "chat_requested",
"condition": [
"and",
[
"stillOnSite",
90
],
[
"eq",
"@visitor_served",
false
],
[
"eq",
"@account_status",
"online"
]
],
"actions": [
[
"addTag",
"未対応"
],
[
"sendMessageToVisitor",
"※担当者不在",
"お待たせしております。ただいまチャットホスピタリストが離席しているなどの理由ですぐに対応することできません。大変恐れ入りますが、時間をおいてあらためてメッセージをお送り頂きますよう宜しくお願い致します。"
]
]
}


トリガー設定条件について

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント