フォローする

エージェントが複数必要な場合のパターン

エージェントの概念は、「Zendesk Chat(Zopim) 管理画面にログインできる人」とお考えください。

Zendesk Chat (Zopim)では、1つのログイン情報で複数人でご利用することは出来ませんので注意が必要です。

以下の図は、有償のエージェント数がいくつ必要なのか?ということをご利用パターンごとに纏めましたので、想定されているご利用状況に合わせて複数のエージェントをご活用ください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント