フォローする

タグ機能について

タグ機能を使用することで、それぞれのチャットの特徴、傾向を把握することが可能です。

例えば、チャットのお問い合わせの内容が下記の3つに分類できるとします。

① 登録について

② お支払いについて

③ 機能について

毎度チャット時にタグを手動でつけると、どのようなお問い合わせが多いのかを簡単に把握することが可能で、チャットの傾向分析をする際に役立ちます。

 トリガー機能でつけたタグの確認方法について

タグの設定方法は、

アカウント>チャツトタグ>「事前定義のタグリスト」の下にお好きなタグを追加してください。

 

 

チャット中にタグを付与する場合は、下記のように対象のタグをクリックしてください。

適切なタグが事前に登録されていない場合は、上記画像の「1. 一般設定」の「タグの作成を許可」することで、チャット中にタグを作ることが可能となります。

 

タグを常時使用していると、

① 管理画面のホーム右側に、使用されたタグTOP10が表示可能。

② 履歴をcsvでダウンロードして、タグを抽出し分析に使用することが可能。
 分析データのダウンロード

③ Zendeskと連携している際に、タグを使用した分析をすることが可能。
 zendesk Insightのカスタマイズ分析について

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント