フォローする

ユーザーの属性・興味関心を把握して応対する

 

オンライン接客をする上で必要な情報であるユーザーの属性や興味関心を把握します。

① ユーザー属性タグ(手動)

チャット中に判明したユーザー情報をタグ付けできます。

(1)店舗誘導

(2)商品の使用方法 等

*訪問者側には表示されません

*チャットをしたユーザーのみタグが記録として残ります

 

② ユーザー属性タグ(自動)

デバイスやサイト閲覧同行などから読み取れるユーザー属性を一時情報として記録します

例(1)初訪問 (2)デバイス (3)閲覧ページ

*訪問者側には表示されません

*チャットをしたユーザーのみタグが記録として残ります

 

③ 現在閲覧中のページ

チャットを受信した時に、閲覧しているページ

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント