フォローする

ユーザーメモを見ながらチャットする

サイト閲覧動向などから読み取れるユーザー属性や興味・関心に対応して判明した特徴を、エージェント側で閲覧可能なマスター情報として記録します。

 

①ユーザーメモ

トリガー機能を活用した自動メモ登録、 エージェントによる手動のメモ登録のいずれかの方法でユーザー画面に記録を残すことができます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント